fc2ブログ
avatar image

ハワイ旅行2018 ロイヤルハワイアンマイラニタワーの部屋

こんばんは、モリーです!
週末は1泊2日の大阪旅行に行ってきました。
天気予報ではずっと雨予報でしたが、すごく良いお天気になり
大阪観光と2日目USJを楽しみました♪
大阪の記事も随時アップしたいと思いますが、今日はハワイ旅行の続きです。

まずは旅行の詳細です。

■期間■
5/2~5/7の4泊6日
(ハワイは日付変更線をまたぎます。)

■旅行先■
ハワイ、オアフ島(ワイキキエリア)

■飛行機■
往復お決まりのANAです。
行き:NH184便(20:20成田発)、エコノミークラス
帰り:NH181便(12:30ホノルル発)、エコノミークラス

昨年の11月か12月ごろに取りましたが、既に結構いっぱいでした。

■ホテル■
ロイヤルハワイアン(正確にはThe Royal Hawaiian Resort Waikiki The Luxury Collection )
マイラニタワー全泊。
奮発しました。

■今までの記事■
ハワイ旅行2018 出発編
ハワイ旅行2018 空港からワイキキエリアへのアクセス
ハワイ旅行2018 ロイヤルハワイアンについて


さて、ロイヤルハワイアンにはチャーリーズタクシーで車寄せまで行ってもらえます。
すぐにホテルのスタッフさんが、「アロハー」と出迎えてくれて、レイをかけてくれました。
空港も道も割と空いていたので、10:30頃には着いたかと思います。

まずは重たい荷物をベルデスクに預け、チェックインの手続きです。
チェックインといっても、15時からなので事前手続きという感じです。
マイラニタワーは専用のチェックインカウンターがあると聞いたのですが、どこにあるかわからないので
とりあえず本館のカウンターへ。
チェックインの際「マイラニタワーに宿泊なんですけど」
というと
「それならマイラニタワーのカウンターで手続きができますよ。」
と場所を教えてくれましたので、向かいます。
本館からマイラニタワーへはちょっと歩きます。


マイラニタワーへのアプローチ
20180503_180410.jpg

マイラニタワーのカウンターに着くと、誰もいない・・・。
しばらく経っても誰かが来る気配が無いので、一度本館の方に戻りました。
チェックインカウンターへ行くと、先ほどとは別の方が。
マイラニタワー宿泊の旨と、マイラニタワーのチェックインカウンターに行ったけど
誰もいなかったことを伝えると、手続きはこちらでできるけど、食事券などが入った
封筒をもらわないといけないので、結局マイラニタワーの方に戻らないといけないらしく・・・
電話で確かめてくれて、今ならスタッフが居るから行ってみてほしいとのこと。

行ってみると、めっちゃ感じ悪いアジア人女性が!!!(笑)
ラウンジの使用の説明が書かれた紙や、リゾートフィーの説明などが書かれた紙を
もらいます。
そして封筒に入った朝食無料券と、マイタイバーのクーポン券をもらいます。
色々質問しましたが、めっちゃかんじわるっ!さすが海外。(笑)
海外だと一流ホテルでも、気持ちいい接客は望めません。
特にハワイとか、暖かい土地だとみんなマイペースな方が多い気がします。
もちろん、とても親切にしてくれる人もいましたが。

とにかくチェックインは15時だけども、部屋の準備ができ次第お知らせしてくれるということで、
主人の携帯番号を伝えて一度ベルデスクに戻りました。
空港から着いたばかりの恰好なので、着替えたり、出かける支度をしたり、日焼け止めを
厳重に塗ったり・・・色々しなければいけません。
とりあえず準備して、ちょっと早いランチに行こうと思っていたら
主人の携帯にメールが届きました。
なんとお部屋の準備ができたとのことです。

わーいわーい、これはSPGゴールド会員の恩恵が早速発揮されました!
お部屋でゆっくり準備が出来て、とても助かりました。

今回のお部屋は、マイラニタワーオーシャンフロントという、マイラニタワーの中では
一番カテゴリーの低いお部屋です。
階層は2階~7階。ただしマイラニタワーは全室オーシャンフロントなので、
眺めはよいはずです。
SPGゴールド会員は、部屋の無料アップグレードがあるのが特徴ですが、
混んでいる時期はそもそも部屋が空いていないので、アップグレードができないそうで。
今回は残念ながら、アップグレードはありませんでした。GW時期ですから仕方ないですね。
ただし、一番高い階層の7階で、ダイヤモンドヘッドが良く見えるお部屋でした。
マイラニタワーはカーブしているので、おそらく下の写真の矢印周辺のお部屋は
ダイヤモンドヘッド見えないんじゃないかと思います。

DSC08571.jpg


ということで、マイラニタワーオーシャンフロントのお部屋公開です!
まずはお部屋から。

ダブルサイズベッドのツインルームです
20180503_053645.jpg


反対からみた図(ピントがあっていなくてすみません)
20180503_053918.jpg


ちょっとしたデスクもあります(私物がいてありすみません)
20180503_054225.jpg


テレビはLG。普通です。
20180503_054220.jpg


小さいですが、カウチとテーブルもあります。
20180503_054420.jpg


無料のお水とコーヒーマシンもあります。
お水はリゾートフィーに含まれるので、実質無料ではないか・・・
紅茶などのティーバッグもあります。
20180503_053653.jpg


冷蔵庫は珍しく空っぽです。
20180503_054247_0002.jpg


コンセントは日本仕様のプラグが使えるようになっています。
20180503_073419.jpg

これまた写真に撮り忘れましたが、もちろん金庫もありますし、
ハワイのホテルには珍しくスリッパもついています。

あと、夕方のターンダウンサービスでは、お水の補充と
ロイヤルハワイアンのコインみたいなチョコレートが毎晩補充されました。
(レイはモリーがここに置いただけです)
20180502_210731.jpg


次は水回りです。

洗面台はシングルボールですが、広々しているし
ハワイっぽいデザインで好きでした。
アメニティはマリエ・オーガニックです。
20180503_053713.jpg


お風呂場はこんな感じ。
海外なので、バストイレ一緒です。
20180503_053808.jpg


左手にはバスタブがあります。
20180503_053840.jpg

アメリカなので、バスタブとシャワーはセットです。
シャンプーリンスなどのアメニティもマリエ・オーガニックでした。
20180503_053849.jpg


右手にはトイレが。
海外のホテルのトイレはウォシュレット付いていないことが多いので、
便座が冷たくて「ひゃっ」としますが、マイラニタワーは全室ウォシュレット完備です。
20180503_053859.jpg


そしてここがマイナスポイントなのですが、全室そうかは不明ですが
クローゼットがバスルームにありました・・・!
お洋服とか掛けるのに、湿気やしないか気が気ではありませんでした。(笑)
20180503_053940_0002.jpg

マリエオーガニックのアメニティは、
ソープ、ボディークリーム、シャンプー、リンス、ボディーソープがありました。
他にはシャワーキャップ、綿棒とコットンのセット、これまたハワイのホテルには珍しく歯ブラシセットもありました。
もちろんドライヤーも完備です。


続いては、お待ちかねのラナイです!
到着日はどんより曇り空で、あまりキレイな海が取れませんでしたが、
ばっちり景色が良いです。
20180503_054013.jpg


ちなみに晴れたらこんな感じです。
20180506_080102.jpg


ラナイは割と披露目で、ソファやテーブルなど、景色をゆっくり
楽しめるようになっています。
20180503_054446.jpg

20180503_054452.jpg

ここで朝ごはんを食べたり、ラウンジからの夕食を持って来たり、
朝早く起きて朝日を見たり、サーファーを観察したり。
モリーは毎朝ここでお化粧しました。
とにかくこのラナイは、最高によかったです。

ラナイの下にはプールがあります。
20180503_054022.jpg


ちなみに、ピンクパレスの名にふさわしく、バスローブもピンクでかわいかったです。
残念ながら、着たまともな写真はありません。唯一、主人が撮ってくれた写真はこちらwww

IMG_6263.jpg


お風呂上りにパックをしているモリーです。wwwwwww
海に入ったらマニキュアが落ちてしまったので、除光液でお手入れしているところです。(笑)
なんかあの、顔面白塗りで顔真似をするお笑い芸人みたいです。(笑)

ということで、マイラニタワーのオーシャンフロントルームはこんな感じです。
では!

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する