FC2ブログ
avatar image

シドニー旅行2017 帰りの飛行機、プレミアムエコノミー

こんばんは、モリーです!

あっという間に3月に。先週から暖かい陽気が続いており、過ごしやすいですね。
久しぶりにパソコンから記事のアップができそうだったので、やっとオーストラリア旅行の続きです。
旅程的には最終編です。
(あとはお土産編も書きたいと思っていますが、本編は最後です。)

お決まりの詳細はこちら。
■期間■
12/22~12/27の3泊6日
(12/22→12/23と12/26→12/27は機内泊なのです)

■旅行先■
オーストラリア、シドニー
時期的に夏のシドニーで、夏のクリスマスを楽しめます。

■飛行機■
往復お決まりのANAです。
行き:NH879便(22:00羽田発、9:35シドニー着)、エコノミークラス
帰り:NH880便(21:30シドニー発、5:05羽田着)、プレミアムエコノミークラス

■ホテル■
シャングリラホテル シドニー ホライゾンクラブオペラハウスシティビュールーム
奮発しました。

■前回までの記事■
①シドニー旅行2017 出発編 羽田空港のカードラウンジ
②シドニー旅行2017 空港からシャングリラホテルシドニーへ
③シドニー旅行2017 シャングリラホテルシドニー
シドニー旅行2017 ロックスエリア
シドニー旅行2017 オペラハウス 日本語ツアー
シドニー旅行2017 シドニー プライム訪問
シドニー旅行2017 The Grounds of Alexandria訪問
シドニー旅行2017 セントメアリー大聖堂からシドニータワー
シドニー旅行2017 QVB クイーンビクトリアビルディング
シドニー旅行2017 ダーリングハーバー I'm Angusステーキハウス
シドニー旅行2017 シャングリラホテルのホライゾンラウンジ
シドニー旅行2017 タロンガ動物園
シドニー旅行2017 ハーバーブリッジとパイフェイス
シドニー旅行2017 クリスマスのシドニーとボクシングデイの様子

さて、ボクシングデイのショッピングの賑わいに圧倒されつつ、
お土産購入をなんとか終え、帰りの飛行機に間に合うようにホテルに戻ります。
帰りの飛行機は、夜の9:30発ですが、プレミアムエコノミーという、エコノミーより
ちょっといいシートを取っています。
プレエコの場合、空港ラウンジが使えますので早めに空港に到着し、
ラウンジでゆっくりしたかったので、早めにシドニーの街を後にします。

旅行中、移動は電車がメインでした。
既に書いていますが、オパールカードと言う、SUICAのようなICカードを使用しますが、
帰りの空港までの残高が足りませんでした。
トップアップ(チャージ)するにも、ミニマムバリューをトップアップしてしまうと
した分がだいぶ余ってしまう状況でした。
一度トップアップすると、残額は戻ってきませんので注意が必要です。

結局片道のチケットを購入。
日本の切符とは違い、こんな感じです。
20171226_172302.jpg


私たちが泊まった、シャングリラの最寄り、サーキュラーキー駅から
空港の駅までは、電車で20分程で到着します。
(なお上の切符はサーキュラーキーからではなく、ウィンヤード駅からの切符です。帰りは荷物が重かったのでホテルからウィンヤードまでタクシーでいったためです。)

空港に到着すると、ANAのチェックインはまだ開始していませんでした。
とりあえずANAのチェックインカウンターの前で、預け荷物と手荷物の整理や
機内用の服への着替えをすませていると、
ずらずらずらずら、すごい数の人がカウンターへ並び始めます。
意外にも、日本人よりオーストラリア人が大半です。
(おそらくUnited航空とANAはコードシェア便を出しているので、その関係かな?
この時期スノーボードなどを担いで、冬の日本でホリデイ!というオージーが多いみたいです。)

ほどなくしてカウンターが開きますが、開く前から長蛇の列なので
チェックインできるのはもしかしたら1時間後になるかも・・・
と思っていたら!

プレエコは、ビジネスクラスのレーンに並べる!
ということで、楽々チェックインができました。
ありがたや~~。

さて、ラウンジへ向かいます。
が、シドニー国際空港は色々なお店があり、中もキレイで
まるでデパートにいるような感じでした。
思ったより、色々見て回ってしまったのでラウンジの到着が予定より遅くなりました。

空港の様子。

20171226_192728.jpg


さて、シドニー国際空港は、ANAラウンジはないので同じスターアライアンスの
ニュージーランドエアーのラウンジを使用することになります。
航空会社のラウンジは、ビジネスクラス以上の乗客や、一部の会員、
そしてプレミアムエコノミーも、利用することができます。
(ビジネスじゃなくてすみませんという気持ちになりますがw)

いつも入るカードラウンジとは違って、内部の設備は豪華だし、
食事もできるし飲み物も充実している!
ということで、わくわくです。

早速紹介です。

入り口
20171226_192754.jpg



内装。広々したラウンジは、いくつかのスペースに分かれています。

20171226_193114.jpg

20171226_193226.jpg

20171226_193103.jpg

20171226_193056.jpg


夜はバーカウンターでお酒を作ってくれるみたいです。
20171226_201942.jpg


次は食事、飲み物。前菜からホットミール、フルーツデザートなど。
かなり充実しているし味も美味しかったです。
20171226_193248.jpg

20171226_193255.jpg

20171226_193301.jpg

20171226_194227.jpg


お酒やソフトドリンクも豊富です!
モリーはお酒飲めないので、トニックウォーターをひたすらいただいていました。(笑)
20171226_193316.jpg

20171226_193331.jpg

そしてせっかくのラウンジの食事ですが、胃の調子が悪く食欲がなかったので、
これしか食べられませんでした。
20171226_194624.jpg

サラダ(塩コショウとオリーブオイル、バルサミコを振ったの。)と、ホウレンソウのマフィンです。
写真がぶれていてすみません!

そうしてコンタクトを外したり、化粧を落としたり、歯磨きをしたり、
さっき免税店でかったスパークリングウォーターを開ける際に盛大に
こぼして(炭酸振っちゃったんです)前に座ってる外国人のジェントルマンが
なぜか片付けをすごい手伝ってくれたりしていると、あっという間に登場時刻に・・・。
(サンキュー、サー)

ちなみにプレエコはビジネスとは違い、優先登場はありません。
また、機内食も基本エコノミーと一緒です。
デザートや、軽食などは希望すれば食べられるらしいですが、夜便なので
いらないですね・・・。

まずプレエコの感想ですが・・・
ビジネスには乗ったことないですが、プレエコ予想以上によかったです。
エコノミーに毛が生えたくらいかなと思っていましたが、
だいぶ差を感じました。
行きは10時間、途中背中が痛くなってしまい泣きそうになりましたが
(追い打ちをかけるように飛行機酔いもw)
帰りはまったくそんなことなく、広めのシートを倒して眠れました。
しかも、最近はよく夜フライトを経験していますが、飛行機でこんなに眠れたのは初めてでした!
(次回予定しているハワイ旅行はエコノミーなので、とても憂鬱です。)

ということで、プレエコのシートとアメニティーを公開です!

まずはシート。
足元も余裕があります。エコノミーはたいてい膝スレスレです。(笑)
フットレストを使っても余裕がありますし、なんとレッグレストもついています。
つまり、シートを倒して腿から下も上げることができ、さらに下の写真に出ているレッグレストに
足を収めることができるようになっています。
20171226_212556.jpg


シート間の余裕があるので、前のポケットも多めです。
これは地味にありがたいです。
モリーはペットボトル、飴やお薬、ハンドクリームや化粧水など、
すぐに出したい派なので。
20171226_213127.jpg


すっぴんですみませんが(汗)
体全体を見ると、余裕があるのがわかるかと思います。
DSC07683.jpg

肘置きも、広々です。
DSC07687.jpg



さらにプレエコはアメニティーが付きます。
スリッパと靴ベラ。
20171226_212719.jpg


アイマスクやボディーシート。写っていませんが、ふつうのマスクや耳栓も配っていました。
20171226_212610.jpg


そしてSONYのノイズキャンセリングイヤホン。こちらは持ち帰り禁止です。
20171226_213322.jpg


モニターも大きい!
20171226_212349.jpg


さて離陸し、水平飛行に入って間もなく機内食です。
プレエコはビジネスクラスの後ろ、エコノミーの前なので
エコノミミーより先に機内食が配られます。
ちなみに水平飛行に入ると、ビジネスとプレエコの間はカーテンが閉まります。
離着陸時は、緊急避難に備え開いているのですが。

前述の通り、機内食はいたって普通です。
20171226_224403.jpg


機内食も少しいただき、歯磨きをすませ、映画を2本観てそろそろお休みモードになります。
飛行機の中は騒音がうるさいので、寝たいときはモリーはだいたい機内チャンネルの
ヒーリングミュージックを聞いて寝ます。
SONYのノイズキャンセリング、最高によかったです。
しかも、機内チャンネルを聞いていれば寝ているとき万が一なにかあっても、
緊急放送は聞こえますので。
(自分のアイポッドとか大音量で聞いていたら、最悪聞こえないかもしれないですね。心配性です。)

ということで、今回もヒーリングミュージックを聞きながら眠りにつきました。
と、この日は珍事件が起きました。
たしか3時頃になりますが、すやすや眠っていると機内アナウンスが流れます。
なんと、「体調が悪いお客様がいます。お客様の中で医者・看護師はいますか。」
という趣旨のものです。

あの、ドラマや映画でしか聞いたことがないアナウンス。
まさか自分が遭遇するとは思いませんでした。
アナウンスで目が覚めたので、周りを見ていると、CAさんがバタバタしています。
物々しい感じ・・・。
するとCAさんが駆け足で、ビジネスクラスの方に向かいました。
ほどなくして、ビジネスクラスから1人の男性がCAさんに連れられて、後ろの方に向かいます。
きっとドクターなのでしょうね。

結局そのあと寝てしまったので、その後の様子はわかりませんでしたが、
着陸後にまたアナウンスが流れ、「体調が悪かったお客様は無事回復された、
ご協力ありがとうございました。」ということでした。
ほっとしました~。

さて、とにもかくにも、プレエコの旅は予想以上によかったです。
これならヨーロッパとかもつらくないかな、と思いました。

最後に、プレエコは預け荷物にプライオリティタグをつけてもらえます。(ビジネスももちろん付きます)

20171227_053029.jpg

空港に到着し、ターンテーブルから荷物が出てくるのを
ながーいこと待つのって、ちょっと大変ですよね。

でもこのプライオリティタグをつけてもらうと、付いていない他の荷物より早くターンテーブルから出てくるんです。
ほんと、あっという間に出てきました。
(いつもは遅くて、届いていないんじゃと1度は心配になりますが。^^;)

ということで、至れり尽くせりのプレエコで無事帰国した
モリー夫婦でした。

では!

Comment

Leave a Reply





管理者にだけ表示を許可する